セレックとは?

セレックシステムは、医療先進国ドイツからやってきた、コンピューター制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。
最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影し、患部の歯列をモニター上に再現。
その後はコンピューターの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに製作します。

歯科技工所に依頼することなく歯科医院で修復物を作製できるので、一般的な修復物よりも経済的。また規格生産された高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く、治療時間も最短で1~2時間と非常にスピーディーです。
ヨーロッパ諸国やアメリカを中心に世界で約3万台のセレックが活躍しています。
従来にない新しい治療法として、世界中で多くの歯科医院が採用しています。

治療の流れ

1 虫歯を削ります。もしくは銀歯を外します。

 型取りを行います。もしくはそのまま削った歯の写真を
     とります。

 型取りしたものを撮影しパソコンにデーターをとりこみ
             ます。

 コンピュターで設計されたデータをもとにセラミックの
     歯を5〜10分程度で削りだします。

 お口にセラミックの歯を装着し治療完了です。(最短1時
     間)

営業時間

平日       10:00~20:00
土曜       10:00~19:00
日祝       10:00~17:00
(昼休み 14:00~15:30 日曜14:00~15:00)

お電話でのお問い合わせTEL 022-343-1152
【急患随時受付】お気軽にお電話ください

所在地
〒981-3133 仙台市泉区泉中央1-7-1
泉中央駅ビル スウィングビル4階

駐車場はこちら